カテゴリ:music( 22 )


C-46
b0001545_1818984.jpg『C-46』 / InK

こちらも現在のヘビロテ。
石野卓球と、TOKYO No.1 SOULSETの川辺ヒロシが、ユニット『InK』を結成。

電気や電×スチャ方向のものが好きなのですが、この組み合わせで出来たこの音楽、すっきりしているようで色んな音が聞こえてくる。

これはこれでいい…いや結構いいかも。卓球の声入りなのがまたいい感じ。
ライブに行けないのが残念!今後もぜひこのユニット、続けてほしいです。

// LINK → www.ink-net.jp
[PR]
by hachica | 2006-05-16 18:17 | music


Ecology Of Everyday Life
b0001545_17374191.jpg『Ecology Of Everyday Life 毎日の環境学』
小沢健二

最近、こればっか聴いています。
今作は全編インスト。カフェやインテリアショップのBGMにも使われそうな心地よい音楽。
でも他のそういったBGM系の音楽とは一線を画す音の深さがあり、聴けば聴くほど癖に。


本人の歌声を聴きたいと待っている人間からすると、
声が入っていないことに最初、物足りなさを感じていましたが、
聴いていると、オザケン時代の終盤や最近のアルバムの音だけでなく
1st にあった空気もちょっと感じたり。
言葉はなくとも小沢節です。
[PR]
by hachica | 2006-05-16 18:16 | music


iTunes Music Store Japan、スタートしたものの
b0001545_13102388.jpg
国内物で私がほしいと思ってた曲、
検索しても一向にひっかからないのデスガ。
そんなにマイナーでしょうか。。
とりあえず、後ほど海外ものにいってみます。しょぼん。仕事に戻ろう。


・・・と思ったら $表示だと、Pizzicato Five [The Fifth Release from Matador] とか
Polysics とか Cibo Matto 、 Kahimi Karie 、Cornelius 、
あ、まりん (Yoshinori Sunahara)もあるじゃん。

これも買えるのかな。後でアカウント作ろうかな。
[PR]
by hachica | 2005-08-04 12:05 | music


iTunes Music Store Japan、スタート!!
iTMS Japan、本日オープンとの情報ですが、
今iTune Music Store の国表示はこんな感じ。
11:30くらいにも表示されたのですが、日本国旗をクリックすると
アメリカストアに飛ばされてしまい、再度国選択に戻ると消えてました。
なので、今回は早速キャプりました(笑) しかも消えない様子。

いよいよほんとにオープンしそうです。わくわく。

b0001545_11473655.jpg
目玉オヤジ(赤目)デターー。
サイトの方にも出てますねー。
// LINK → www.apple.com/jp/itunes/store

追記:
混雑して入れないようですが、
サインイン → 新規アカウントの作成 → 同意します → キャンセル
で日本語のトップページに飛べました。これで見れるヨ。
[PR]
by hachica | 2005-08-04 11:46 | music


Flipper's Guitar Live from 1989!
b0001545_11485687.jpg
下記リンクのPODCASTで
『 Flipper's Guitar 1989/12/09 - Yoyogi Chocolate City - 』
のライブ音源が聴けるという情報をいただき、早速聴いてみました。
スウェーデン語放送らしいのですが、オープニングのBGMがピチカートだったり、
「シブヤケイ」とか入ってきたりところどころに日本語が。
Flipper's Guitarのライブは37分から終わりまで。

初期の頃の二人が楽しそうに歌っている様子は、切なくも感慨深く。
なんとも言えない気持ちになります。
やっぱりパステルバッジは美しい。

// LINK → MeroMero&MORE
[PR]
by hachica | 2005-07-28 11:57 | music


WIRE 05
b0001545_11484491.jpg
スケジュールぎちぎち進行の中、イベントチケットも早割新幹線チケットも購入済み&ホテルも予約済みだったので、どりゃー!と死ぬ気で行って参りました。WIRE05。
後日、またちょっとレポートなど。

★詳細はWIRE05公式サイトexciteレポートの方で!

 今年はミルククラウンがモチーフ!

メインフロアは中央上部にぼんぼり(笑)と布で
ミルククラウン仕様のセットが。
これが光と音と共に多様に動いて場を彩ります。

今回のモニタの位置は中央ではなく、フロアの4隅方向に設置。
※セカンドフロアは常時満員で確認できず。
VJは昨年同様DEVICE GIRLSと宇川直宏。


 >> OPENING_TASAKA〜HATIRAS〜ELLEN
 >> RYUKYU DISCO
b0001545_14375592.jpg
 前半・3階席で体力温存中に眺めたメインフロアの様子。

 >> ENDING + ENCORE!!
b0001545_1432131.jpg
午前7時頃の様子です。
ちょっとだけアンコールプラス。このためにここまで残ってました!
バムも前に出て来て喜びもひとしお。

以下感想など
[PR]
by hachica | 2005-07-18 23:48 | music


DG × SDP
b0001545_20553131.jpgアルバム 『電気グルーヴとかスチャダラパー』(もちろん、限定版「どう見ても個人的な思い出」のアルバムつき)

作業しながら聴いてるので、楽曲の歌詞とかタイトルとかを目でチェックしてないのですが、中に、電気の「人生」時代の音源に似た部分があって妙に気になりんご。


透き通るような曲がある一方、ラップ屋&テクノ屋中年たちが醸し出す、いい意味で薄汚れた感じが、ゆる〜く全体に漂っています。

付属DVDのスライドショーとアルバム(写真としてのアルバムの方)の
オッサンたちの修学旅行的まったり感が何とも。
特にスライドショーは、このメンバーがお好きな方々とつっこみを入れつつみると、きっと楽しいですヨ。今、私は一人でつっこみ&爆笑してるという悲しい絵面なので、近々同志のところへ持参して、楽しみを共有したいと思います。

映像は、天久聖一さんとか田中秀幸さんの系統の方が個人的には好みなのですが、
メンツがこの方々で曲も「Twilight」なので、あの宇川さんのPVは合っていました。
#1アブストラクトな林檎たち
金属・宇宙でキラキラでスピード感満載・ネジとナットをアレに喩えた表現などなど。
#2ふぞろいのネジ屋敷
男女とネジ機械とキラキラと、より露骨にネジナット比喩+メンバーこけし。
#1と呼応して、実写が入ることの面白さも再認識。
(#1、2ともに最後のオチの部分には笑った)

// LINK → www.dgsdp.com

これとは別に、上記スライドショーを動画版でまとめた(手抜きとも言われる・笑)
「聖☆おじさん」のPVが実は結構好き。
[PR]
by hachica | 2005-07-14 21:19 | music


欲しいものひとりごと
7/8発売  [¥3,200 (tax in) / Platik レーベル]
これは買い。買いなのですが! …まだ買えていません。
とっくに発売されているというのに。

特に、昨年のWIREで場所移動をぬかり、
離れたポジションからしか観れなかった『 ZOMBIE NATION 』の
かっこ面白いステ−ジはしっかり観たいもの。
しかも00年の、初見で魅了されたあのステージも封入とな。絶対買いです。
どうしよう。今カン詰めだからもうamazonとかで買うしか。

★「LIVE AT WIRE」ALTER EGO

b0001545_23491265.jpg(from WIRE03)
01.Passed away
02.The Blast
03.Betty Ford
04.Iron Man

(fom WIRE04)
01.Gate23
02.Nasty Dollars
03.Daktari
04.Rocker
05.Betty Ford


★「WIRE00/WIRE04-LIVE-」ZOMBIE NATION

b0001545_23492670.jpg(from WIRE00)
01.INTRO
02.BLOOD ANGELS 2000
03.B.A.2000 ORIGIN
04.C-64 BONCA
05.IN THE PIT
06.HIGH-8
07.WALK ME OUT
08.KERNKRAFT 400

(from WIRE04)
01.KERNKRAFT 400 INTRO
02.BREAKING THE LAW
03.KYOTO PROTOCOL
04.NATIVE LOVE
05.BLOOD ANGELS
06.HOLY
07.HIGH-8
08.SOULS AT ZERO

[PR]
by hachica | 2005-07-13 23:48 | music


琉球ディスコ blog
琉球ディスコ、exciteでブログやってたの?!
気づくの遅すぎた!!もっとTOPでわかりやすく表示してくれてれば…!!

// LINK → 琉球ディスコ blog
[PR]
by hachica | 2005-02-20 20:10 | music


ニセンヨンサマー/電気グルーヴ
b0001545_23542729.jpg年末からしばしば作業中のBGM化しているDVD。
昨年夏の「WIRE04」と「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2004 in EZO」のライヴを収録。
加えて「カフェ・ド・鬼(顔と科学)」「弾けないギターを弾くんだぜ」「Mr.Empty」(未発表曲)PVも収録。

WIREはあの空間を思い出しつつ、ライジングサンは行けなくて涙をのんだのですごく楽しみに観ました。機材も昔のものを持ち込んでて、懐かしくて新しい・いい音出てます。
普通に観るライブ映像も良いのですが、なんといっても『今回の裏メイン☆』 副音声のコメンタリーが、オールナイトニッポンを彷彿とするトークぶりで必聴!電気ファンは副音声で二人の会話と並行して観るのがオススメ。すかさずWIRE歌詞間違えについてのツッコミも入り、ステージの裏話・雑談など爆笑続き。
WIREではセグウェイに乗った瀧・ジャンピングシューズを履い(て動きに制限のつい)た瀧を、EZOでは、海を越えた100点の「アーイエー オーイエー オレイリエー」&「エクセレン!」を。

そして天久聖一が死ぬ思いで描き上げたアニメPVは神レベルの仕上がり。
「カフェ・ド・鬼(顔と科学)」…某格闘家と妖怪人間一家のように、差し替えになったものもあり。その妖怪の後を引き継ぐのがエースを狙え!なのが笑える。許可下りたってことだ。天久さんの名前が縦読みとか、あちこちに仕込まれた小ネタ探しをすると、また何度も美味しい。

「弾けないギターを弾くんだぜ」…なんと総数1092枚だそう。内容も濃密すぎ。観るべし・観るべし・観るべし。最後にギターを擬人化した表現でくるとは(ですよね?)凝ってます。

「Mr.Empty」…サイケデリックにドカデカ・山田、和同開珎、似顔絵コーナー、などなど。

PVにもコメンタリーつきで、ネタ満載です。曲ももちろんかっこいい。

さらに。このDVD、隠し(?)映像+歌が入ってます。
先日のスペシャ祭で披露されたらしい曲、「中年パンク」のPV。
これもコメンタリーつき。
何らかの方法でみつけてください。ぜひ。

タイトルは『ニセン/ヨン/サマー』ですが、どう考えても『偽ヨン様』のつもり。私はずっと『ニセ/ヨン/サマー』だと思ってた…のですが。(※連載中の「メロン牧場」とDVD内のWIRE副音声によると、メンバーの出したタイトル案はそのものずばり「偽ヨン様」だったそう。が、レコード会社からNGが出て今のタイトルに。)

実際2005年の電気FC年賀状で、ペ様に扮した卓球と瀧が。まさに偽ヨン様。
この年賀状、見た瞬間吹き出して、未だに、見ても・思い出しても笑ってしまう逸品。
嫌な事全てが一瞬にして吹き飛ぶ秀逸なアイテム。

// LINK →第4回 ─ DVD2タイトル発売記念! ピエール瀧&天久聖一特別対談(bounce.com)
[PR]
by hachica | 2005-01-02 23:59 | music


Top

::: ツブヤキ :::
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30