<   2004年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


Super Sculpey
b0001545_254337.jpgそんなこんなで、とうとうこれに手を付けてみました。
以前から素材だけは買っておいたのですが。
まず初めてということもあり、うみ子・いぬ子・宇宙子あたりを着手。
大きさは頭部1cm、全長2.5cm。
原型の方はこれまで培ってきた粘土技術(?)で割といい感じに作れそうなのですが、問題は彩色です。また、手などのパーツが細いのでうまく成形できるかどうかもかなり危険。
先々不安は多いですが、地道に楽しみつつ作ってます。

人間キャラは髪型がスネオ式なので、原型作りの段階で少々戸惑う始末。
…作者なのに。こちらはすぐには立体に起こせそうにありません。
[PR]
by hachica | 2004-11-28 23:50 | info.


キャラクターグッズ
展示に向けて何か超小規模な・オマケ程度のグッズなぞ考えているのですが。。
取りかかりが遅かったため『発注→仕上がりが間に合わんかも→注文できないじゃん→いやいや諦めてはイカン→デザインと品物を考えよう→発注しても仕上がりが間に合わんかも』 が繰り返しぐるぐると頭の中を巡っている状況です。
だいたい予算の問題もあるがな。
簡単なものでも結構するのねー、初めてまじめに考えたけどびっくりでしたよ。
そうなると身の丈を考えた範囲内のセレクトになるし…。

その辺諸々はなんとかなるとして一番の問題は
やはり『仕上がり期日』なわけですが。き、企画倒れになるかも。
自分のところで作れるものを数量限定で…になりそう。(これもある意味過酷)
[PR]
by hachica | 2004-11-27 17:17 | info.


ビタミンC
b0001545_18435988.jpgちょっと風邪にやられかけてまして、まだ序盤の症状なのでできれば軽く・短期間で終わらせたいと、ビタミンCをとったり、うがいを徹底したりしています。あとはお湯を沸かしてホットレモネード。

アセロラのゼリーがちょっとよくて、何度かリピート中。
こういうパッケージってほんとにうまく出来てますね。
この手のものが出始めの頃は中身も入れ物も問題ありありで、吸うのに苦労したりもしましたが、今では味も食感も昔程にはハズレがなく、何より中身が残らないのが素晴らしい。

他にもビタミンCがらみのドリンクとか色々試してますが、グミに続いて、酸っぱいものって結構好きだということに改めて気づく。なんか酸っぱ美味しいものないかな。
[PR]
by hachica | 2004-11-26 18:58 | other


げんしけん5巻
b0001545_21574919.jpg久々に画像のっけたかと思うと漫画の話ばかりですが。
(一部の方相手ですみません)
先日購入した『げんしけん5巻』、まったりなノリはちょっとお休みなものの、巻を重ねるごとに面白くなる。今回は斑目が服を買いに行く話が特に良かった。自分が「これはいいものだ」と思ったものにお金を出す、これ鉄則。(そしてガツンガツン色々買うわけですが)
あとあれだ。「勘弁してやってください。」だ。

それにしても、本誌アフタ1月号のげんしけんは…。
そのへんの恋愛ものよりぐっときますよ。たまにこういう話があるからいい。
木尾士目、今回みたいな切ない話描くのほんとにうまい。
これまでの伏線が恐ろしく効いています。うわー…ほんとに切ねぇ。。

追記
[PR]
by hachica | 2004-11-25 21:54 | book/comic


行きそびれた美容院
そろそろ「美容院に行かなきゃ」と思っていましたが、ここのところ予定が詰まっていたため行きそびれ、来年初めに予定している「ちょこっとだけイラストなどの展示」の関連でお世話になる企画元の某タウン誌さんのところへ『美容院限界ヘアスタイル』のままで出陣するはめに。
これだから在宅仕事は。おまけにちょっと疲労ゲージ高めの身体。
そんなしおれた状態でしたが、これ・写真が載るみたいですよ。
まさかこんな写真を残すことになろうとは…しかも他人様の手中に。
似顔絵とかで回避出来ないものかと思いましたが、結局出来ず。(過去にそうした方はいらっしゃるらしい…知っていれば用意したのだけども時既に遅し。)
もさ星人でお目汚しいたす事になりそうです。小さく掲載されるのが救い。。

ともかくかけこみ寺並みに、はやく美容院に…!!………くっ!
[PR]
by hachica | 2004-11-24 23:20 | other


働きマン
b0001545_2241842.jpg安野モヨコ、待望の『働きマン 第一巻』発売。必見です。

歳とるとなかなか日々自分の事では泣けなくなってくるなぁ…と常々思うものの、小説や映画・そしてこういう話を読むと、ちとホロリきてしまいます。
中でもvol.5の「あやまりマン」。
主人公・松方の彼氏の話は、妙にくるものがあります。

余談ですが、今月分の本誌の話(山でバッタリ)も立ち読み中に、ちょいと涙腺にじわっときて「やべぇ!」と気をそらしながら読んだ始末…弱ってるのか、秋だから?
いや、それはモヨ嬢がいい漫画を描くから!彼女こそがまさに働きマン。
どの連載誌でも常に独自の表現で面白く仕上げるあの力量。
いやもー、ほんと感服です。
[PR]
by hachica | 2004-11-23 22:22 | book/comic


ド、ドラちゃんが
// LINK → ドラえもんの声が交代へ=来春、大山のぶ代さん降板

テレビ朝日系の人気アニメ「ドラえもん」で四半世紀にわたってドラえもんの声優を務めてきた大山のぶ代さんら主な声の出演者5人が来春、降板し、若手と交代することが21日明らかになった。

「サザエさん」などの長寿アニメで、声優さんが亡くなられて交代、ということは何度かありましたが。まだご存命なのに交代されるんですね…寂しいなぁ。
つか決めたの誰だ?たまたま最近、ドラえもんの声優陣の方々も年配になられた…と思い、同時にあのお年で続けておられることに嬉しさを感じていたのに。

最近のドラえもんをたまに観ると、その変わりっぷりにびっくりするオープニングなど、気になることは多々ありましたが、後半の1編は旧作、というつくりに妙にほっとしたものです。(明らかに別人の「しずかちゃんのパパ(←このリンク先必見)」については未だに謎ですが。)
できれば旧作は旧作の声優陣のままでいってほしいところですが、難しいですかね。
サザエさんのカツオやノリスケさんの声が変わったときは非常に違和感を感じましたが、それに(かなり時間はかかったけど)慣れていったように、新ドラにも慣れていくのかしら…。
いや、これはちょっと難しいな。しかも主役と主要人物ばかり一斉に。

あの声を聞いて育ったものとしては非常に残念です。
とにかくお疲れさまです。春まで残り少しですが頑張って欲しいです。
[PR]
by hachica | 2004-11-21 22:00 | movie/anime


再開(多分)
時間ができたと言った直後、ここ激・ストップしてました。
ちょっと放っておくと、あっという間に過去記事を埋めきれない空き日が…。
今週、何件か話題のある日は、あとから追って記事追加してしまうと思います。

うち2日間ほど、惰性を含みつつ買った「幻水4」に手を付けたものの、仕事でこれも途中ストップ。一旦止めると再開する気力の湧きにくい内容…どうしよう、クリアできるんかな。
[PR]
by hachica | 2004-11-20 14:47 | other


倉敷
納品と打ち合わせで倉敷に行ってきました。
歯科医院さまのキャラクターロゴとそのキャラの家族のイラストで、無事納品が終わりましたので、後日WORKSに追加を予定しています。(素材の用意とかもあってなかなかこのコンテンツの更新に手を付けられないものの。)

キャラクターには愛着がある分、手放すときはちょっと寂しいのですが、今回は看板や広告・院内などで末永く可愛がっていただけることを思うと嬉しくもあります。


さて。倉敷はあいにくの雨でしたが、車で送っていただいたおかげで帰りは大原美術館にも寄る事ができました。
意外と工芸館が面白かったです。甲骨文字の実物は初めてみたのですが、象形文字が彫られていて、ちょっと可愛い印象。媒体は骨なんですが!
象形文字がなかなかよいのです。
焼き物も、どーんとしたものはそんなに好みじゃないけれど、細かい模様の塗りや、微妙な色合いの工芸品は見ていてわくわくしました。模様も手描きだものね…。すごいよ。

本館は洋画が幅広い種類でぎっしり詰まっており「おおー」という感じでした。
最後に、ベトナムの海中(?)・水中で、数人の男子が素で潜って荷車を引く映像が展示されてて、妙に映像に威力があったので、それまでの洋画の記憶がふっとびそうに。

白壁の街もきれいでした。晴れてる日にゆっくり見たいですね。
[PR]
by hachica | 2004-11-18 23:59 | other


幻水4
追加分 [20日参照]

幻水4を惰性を含みつつ購入。今のところ特にお気に入りのキャラがいないので、まんべんなく使いつつ進めております。
2週目以降にクリアデータが使えるようになっており繰り返し楽しむ配慮はあるものの、メンバーの装備品をまとめて変更できないとか、戦闘が3に比べて単調とか、ちょこちょこ不便なところが目につくのが残念。
ビッキー参入後の移動は楽になるけど、移動時、海ばかりとか。
2周目以降も極めつつ進めたい私にとっては、この不便さが辛い。
多分…多分今回は1周で終わるかも。

ストーリー的には、3の後半が特に変な展開だったこともあってか4では原点回帰した感じ。大まかな流れはいい感じですが、仲間が、特に意志を持たず勝手に増えるのが難。3では各キャラの掘り下げが深かっただけあって108星ほぼ全員覚える事ができたけども、今回は謎の仲間が多いです。なぜか増えています。そんな人覚えられませんよ。1でも2でもあんまりそういう思いした記憶がないのですが…。
[PR]
by hachica | 2004-11-13 00:00 | game


Top

::: ツブヤキ :::